豊胸手術について紹介します

豊胸手術について紹介します

手術内容

豊胸手術の種類は、大きく分けると3つあります。脂肪注入手術、シリコンパック挿入手術、そして、ヒアルロン酸注入手術といったものです。まず、脂肪注入手術については自分の脂肪細胞を胸に移植する形となります。細胞がそのまま定着するわけではないのですが、幹細胞が置き換わることによって胸に脂肪が付くということになります。この手術のメリットは、自然な仕上がりになること、傷が小さくて済む、必要ない脂肪を胸に使うことが出来るといったものです。

シリコンバッグ注入手術は、シリコンバッグを体内に入れるというシンプルなものです。この手術によるメリットは、胸を大きくするという点については最も優れているというものです。また、異物であることに変わりはないため、吸収されることもありませんから結果は安定しているというものです。そして、万が一気に入らないという場合でも取り出すことが出来るというものです。

そして、ヒアルロン酸注入手術ですが、胸にヒアルロン酸を入れることによって豊胸を実現させるというものです。メリットは身体への負担が小さい、自由に量を調整して胸の大きさを決めることが出来るという点、そして必要な時に溶かすことが出来るという点です。